自治会の防災活動

各自治会の防災活動をご案内します。
A区域 B区域 C区域 D区域 E区域

石田地区 高畑北部自治会

 

    自治会情報

地区名:石田地区
自治会名:高畑北部
会員数:205
組数:27

自治会の活動

◆令和2年6月28日(日)初期消火訓練を開催しました。

例年行われている消火栓器具の取扱訓練及び水消火器を使用した訓練を実施しました。

日頃在宅する機会の多い女性に積極的な参加をいただきました。消火栓器具
取扱訓練では、初めに格納箱の資機材を確認しました。続いて、資機材を使用し
消火栓マンホールの開閉の仕方を実技していただきました。
また、ホースと筒先の脱着方法や放水時の注意点など一連の説明を
行いながら放水訓練を実施しました。
次に水消火器による訓練では、消火器の構造・使用方法・注意点を説明した後に、
実技訓練を行いました。
参加した住民の取り組み姿勢から、参加者同士でコミュニケーションを取りながら
技術の向上が図られたことと思われます。今後も継続して訓練を行っていただくことを
お願いし、訓練を終えました。

◆平成30年10月14日(日)初期消火訓練を開催しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

◆平成29年7月25日(火)防災研修会を開催しました。

IMG_0103

 

 

◆平成29年11月19日(日)午前9時30分から、住民21人が参加いただく中、消火栓器具取扱訓練及び水消火器を使用した訓練を実施しました。

消火栓器具取扱訓練では、格納箱の資機材を確認後、ホースと筒先の脱着方法や放水時の注意点等、一連を説明し放水訓練を実施し、特に、

平日の昼間に火災が発生した際は、女性が家にいるケースが多いことから、女性に積極的に放水を体験していただきました。

その後行いました消火器による初期消火訓練では、消火器の種類、使用方法、保管場所、また過去に発生した事故事例等を説明した後、訓練用水消火器を用いて実際に標的を倒す訓練を行いました。

参加者全員が訓練を体験したことで、初期消火の技術の習得が図られたことと思われ、今後も継続して訓練を行っていただくことをお願いし、訓練を終えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

◆平成26年10月19日(日)午前10時より、消火栓を使用した初期消火訓練が行われました。

 

高畑北部自治会15名の方が参加され、消火栓器具格納箱内の器具点検や使用方法について確認いたしました。消火栓蓋の開閉、ホースの伸ばし方やつなぎ方、放水体勢の確認など一連の訓練を実施し、災害に備えています。

 

高畑北部自治会では初期消火訓練を毎年実施し、消火栓や消火栓器具格納箱の位置や使用方法について再確認を行うなど、今後も自主防災活動を強化されたいとのことです。

IMG_9485IMG_9487IMG_9488